nemウォレット(nano)おすすめは?使い方やインストール方法!

おすすめ取引所
▼当サイトで申込みが多い国内取引所はこちら!▼

【1位】CROSSexchange BTCの価格に左右されなXEXトークンが売り!

【2位】BITPOINT 安全・安心なセキュリティが売りの取引所
  
【3位】GMOコイン リップル/ライトコインなどの購入におすすめ。

今回のコインチェックの騒動にて、仮想通貨の危険性を知った人も多いかもしれません。性格には、取引所に保管しておくことの危険性ですが、仮想通貨自体は、なにも怪しいモノではありませんからね。

 

ということで、今後ネムを所有するにおいてどのような保管方法がいいのか?ということを開設していきたいと思います。まず、ネムを補完するのに一番いいのは、ネムの公式ウォレットが良いです。その名をナノウォレット(Nano Wallet)といいます。

 

ここでは、このナノウォレット(Nano Wallet)に対しての開設方法や使い方、スマホでも使えるのか?などいろいろとまとめていきますね!ぜひ、ネムをガチホールドしていくのであれば開設していきましょう。


ナノウォレット(Nano Wallet)とは?

このナノウォレットですが、ネム財団が用意している公式のウォレットになります。そのため、安全性はとても高いです。とりあえずは、このナノウォレットへ保管しておけば問題ないです。

NEM公式サイトはこちら。

それでは、スマホとPCでのナノウォレットのダウンロード方法を解説していきます!まずは、PCでの作業を順に解説していきますね。

PCにナノウォレットをダウンロード

まず、公式サイトへ行きましょう。そこからダウンロードして設定を行っていきます。そんなに操作は難しくないので、解説通りに行えば全く問題ないですよ!

まず、公式サイトへ行ったときに右上にある『GET STARTED』をクリックするとダウンロードページに移動します。そして、『DOWNLOAD』をクリックします。

こちらのページに移動します。そうするとこの『Nano Wallet』をダウンロードできます。お手元のPCのOSを選択してダウンロードしてくださいね。クリックするとダウンロードが開始されます。

アプリケーション自体は、100MB弱あるので多少時間がかかるかもしれません。Wi-Fiの環境などでダウンロードすることをおすすめします。

ダウンロードしたフォルダーを解凍すると中に『NanoWallet』とあるのでこちらをダブルクリックします。そうするとナノウォレットが起動して設定が始まります。

こちらの画面が起動すればOKです。ここからがネムが格納できるウォレットを作る作業になりますので!ダウンロードすれば終わりではありませんからね。

こちらの画面になったら『シンプルウォレット』を選択しましょう。

『準備できました』をクリックしましょう。

『Mainnet』を選択して『次へ』をクリックします。

ここはウォレットの名前を設定します。自分で管理できるので、何の用途の目的かをウォレット名にしておくと分かりやすいと思います。

このページですが、カーソルを画面上で動かしてください。そうするとゲージが出現して100%になると次の画面へ進むことができます。

このようにゲージが高まっていくので、100%になるまで動かし続けてください。

ここがすごく重要なページになります。もし、ウォレットを削除した場合に復活させるために必要なファイルになります。また、別のPCでウォレットを復活させるためにも必要なのでしっかりとダウンロードして、ローカルに置いておきましょう。

こちらの画面もかなり重要になります。『プライベートキー』こちら必ずメモするかプリントアウトしておきましょう。先ほどのファイルと同じでウォレットの復元時に必ず必要になる大切なものになります。 

はい、お疲れ様でした。一通り、これでナノウォレットの設定が完了しました!ということで、次は携帯でも設定してみましょう!

スマホでもダウンロードしてみよう!

こちらよりダウンロードページに移動しましょう。

ナノウォレット(Nano Wallet)ダウンロードページ

こちらの『Google』or『AppStore』を選択するとスマホへもナノウォレット(Nano Wallet)をダウンロードできます。こちらをクリックすると、アンドロイドであればGoogleプレイ、iPhoneであればアップルストアに移動して下記のページに移動します。

こちらよりダウンロードができます。ダウンロードが完了すると次のページに移ります。

このページに移りますがここでウォレットのパスワードを設定していきます。任意のパスワードを設定します。

こちらでアカウントを生成していきます。『アカウントを追加する』をタップしましょう。すると次のページに移動します。

アカウントの登録が完了できるとこの表示になります。これでアカウントの設定が完了しました!これで、ばっちりスマホでもウォレットが作成できましたね!

 

ウォレット作ったけど、どこでネムを両替すればいいんだ?という人は、Zaifという国内の取引所を使ってください。Zaifでネムを買うことができますので!

コインチェックから乗り換えるならZaif

さいごに。

ネムなどを含めた仮想通貨ですが、それぞれにこのようなウォレットが存在しています。ですが、それぞれ作るのって結局は大変ですよね。

 

その手間を省く方法としては、コールドウォレットでもオフラインで管理できるUSBのようなウォレットがあります。これがとても便利!さまざまな仮想通貨を補完できるので、一か所にまとめて管理できます。

こういったオフラインでの保管が最も有効ですから、1つ持っておくのもいいでしょう。今後、こういった保管方法が推奨されてくるでしょう。不用意にオンライン上においておくと、、、、ハッキングにありますからね。しっかり自己管理してきましょう!

この記事も読まれています。

マルチシグ(マルチ・シグネチャ)とは?コインチェックの対応は?

ノアコインが詐欺と言われる理由は?何倍になると予想されるか?

本田圭佑が仮想通貨ICOか?本田コインの販売時期や購入方法は?

中国がブロックチェーンを認める!事実上、仮想通貨を認可か?

2019.02.15

有村ノブアキ(わらしべ長者)詐欺?注意点は?評判はいかに?

2019.02.15

仮想通貨バンク(泉忠司案件)運用益は?解約方法や評判は?

2019.02.15

マイイーサウォレット(MyEtherWallet)仕様変更!使い方は?

2019.02.14

GGT・GGC(仮想通貨)上場取引所は?金本位制で爆上げ?将来性は?

2019.02.13








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です