リップルが大暴落した理由は?2018年の展望は期待できるか?




皆さんは2017年にリップルが大暴落した理由をご存知でしょうか?今回はリップルが大暴落した理由と2018年の展望は期待することが出来るのかということについて紹介をさせていただこうと思います。是非今回紹介をさせていただくことを参考にしてみてください。

リップルが最高値からわずか6日で大暴落!

リップルは2018年の1月10日に大暴落をしたわけなんですが、その大暴落の6日前である1月4日には過去最高額となる403.43円となっています。ですが、そこからわずか6日間で226.08円と半分近くもの価格が下がってしまいました。

 

最高額である403.43円で高掴みした方もいらっしゃると思います。そして現在2018年2月1日時点で102円まで下がり続けているというのがあります。ですが、そういった時に今後どうなるのか、どうしてリップルが大暴落したのかといった理由について下記で紹介をさせていただこうと思います。

▼当サイトで申込みが多い国内取引所はこちら!▼


【1位】Zaif(ザイフ)コインチェックからの乗り換えするならZaif!
【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)老舗定番の取引所ならこちらです!
【3位】GMOコイン リップル/ライトコインなどの購入におすすめ。


 ※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

リップルが大暴落した理由とは?

リップルが大暴落した理由について紹介をさせていただきますが、幾つかの理由に分かれているので1つずつ紹介をさせていただきます。

大手取引所への延期が理由?

まず1つ目に大手取引所への延期が理由となっているのではないかと私は考えているわけなんですが、最高価格となった次の日である1月5日に大手取引所として知られているコインベースがリップルを取り扱わないことを明らかにしたことが大暴落の理由ではないかと思います。

 

大手取引所に取り扱われることによって更に価値が高まることもあり、期待をして購入している方が増加したことで価値が暴騰したわけなんですが、その直後に取り扱われないということが分かったこともあり、一気に売ってしまった人が多く、それにより大暴落をしたと考えられます。

暴騰からの調整期になったことが理由?

リップルが大暴落をした理由の2つ目は、バブルとして暴騰をした直後に反発をして調整期に入ったことにより6日間をかけて220円台まで下がったのではないかと思われます。

 

またリップルが暴騰をしたことで大暴落をすることも予想付くと思いますが、これに関してはリップルが適正の価値になったといえます。しかし、今回の大暴落というのは少し違う点があるので、下記で紹介をさせていただきます。

コインチェックから乗り換えるならZaif

リップルのチャートが不可解な動きをしている

リップルだけではなく仮想通貨というのは売買をすることによって、チャートが変動しているわけですが、今回の大暴落でのチャートの動きというのは、高下が激しく殆どの投資家がチャートを読むことが出来ない状態となっていました。

 

それによって、集団による仕業ではないかと説が立っています。個人での動きであれば明らかにすることがないチャートの動きとなっていて、集団による自動売買が原因として考えられています。

 

また今回の大暴落によって、その後上がることがなく、現在も下がり続けているというのが現状としてあります。理由としては、いつ下がるかわからないので、投資家も買わないというのが主な理由としてあるからです。

2018年の展望は期待できるか?

2018年の展望は期待できるかと言うことについてですが、個人的には微妙であると考えています。勿論、価値と言うのは上昇すると思うのですが、他の仮想通貨に対して価値が高くなるかと言われると微妙であると考えています。

 

リップルも徐々に価値というのは上昇すると思いますが、リップルを基盤としている仮想通貨なども出ているため、そういった仮想通貨の方が価値が高まる可能性があります。

 

また実際にそういった仮想通貨の中には大手企業と提携を結んでいることもあるため、そういった点でもリップルに期待を出来るかと言われると半々であるといえます。ですが、今後どうなるのかわからないのでそういった点では期待しておいても良いと思います。

まとめ

如何でしたでしょうか?今回はリップルが大暴落した理由と2018年に展望は期待できるのかということについて紹介をさせていただきました。皆さんも今回紹介をさせていただいたことを参考にしてみてください。




900倍になったMonaCoin
Zaif(ザイフ)

金融庁から正式に業務を認められた安心取引所!注目のMonaやPEPEが取り扱い中!







Risk上場で盛り上がる!
bitFlyer

日本一の仮想通貨取引所!セキュリティ対策もバッチリ!