仮想通貨の取引所と交換所の違いは?どちらがお得?おすすめは?




▼当サイトで申込みが多い国内取引所はこちら!▼


【1位】Zaif(ザイフ)コインチェックからの乗り換えするならZaif!
【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)老舗定番の取引所ならこちらです!
【3位】GMOコイン リップル/ライトコインなどの購入におすすめ。


 ※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

仮想通貨ですが、みなさんはどこで購入していますか?ビットフライヤーやザイフなどで購入している人が多いと思います。あとは、GMOコイン、DMMビットコイン、Quoine(コイン)などを使っていることでしょう。

 

しかし、これらには違いがあると知っていますか?それは、取引所と交換所に別けることができます。一部、二つの中間の様な業者がありますが、大きく2つに分けてみましょう。それぞれで違いがありますので、その特徴をまとめてみました。

 

そして、、、仮想通貨を購入するのにお得なのはどちらなのでしょうか?これが最も気になるところだと思います!

仮想通貨の取引所とは?

取引所ですが、読んで字のごとくです。その取引所で売りたい人、買いたい人がそれぞれいて、その人たちで売り買いされている状態です。そのため、自分が買いたいと思った金額で買うことができない場合があります。

 

想定した価格よりも高い価格で両替してしまうこともありますね。もちろん、逆の現象がおきることもあります。とくに、流動性が低い相場においては100万円程度で相場に影響を与えるようなこともありますから、大きな仕手が行われる可能性がないとは言いません。

仮想通貨の交換所とは?

 

交換所とは、ビットコインを交換するだけです。その交換所がどこかから仮想通貨を仕入れてきて欲しい人に売るということです。つまり、提示した価格で売買が成立します。自分が意図した価格で取引が行えるということです。

どちらがお得でおすすめなのか?

ここで気になるのはやはり取引所と交換所はどちらが交換レートが有利なのか?ということです。これは、、、交換所の方がいいです。交換所の方が自分が指示した価格で買うことや売ることができますからね。

 

そして、各社仕入れたものに利益などを載せて提供するのは当たり前のことですね。つまり、各社交換の手数料はマチマチということ。そうなると、レートによって交換できる仮想通貨の総量や仮想通貨から日本円へ換金できる金額が違ってくるということです。

 

個人的におすすめしている交換所としていはGMOコインになります。GMOコインはGMOクリック証券などを運営している大きな企業です。体力があるため他社よりも顧客が有利なレートで提供できるわけです。まだ、開設していない人はこちらからどうぞ。










バイナンス

海外最大級の取引所
Binance(バイナンス)

世界で最も安心と言っても過言ではない取引所。日本でも人気があり、匿名でも使用できるので超人気!