ノアコインが完売!120億円のハードキャップが3分で達成!

▼当サイトで申込みが多い国内取引所はこちら!▼


【1位】Zaif(ザイフ)コインチェックからの乗り換えするならZaif!
【2位】GMOコイン リップル/ライトコインなどの購入におすすめ。


 ※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

最近は、仮想通貨の負のニュースが世界的に見ても多かったように思います。コインチェックの件は、国内では大きな問題にもなりましたね。しかしながら、コインチェックの底力と言うべきでしょうか。500億円ものネムを当時のレートでいうと88円程度で全て日本円で返金するとのことです。

 

さらには、事業もこのまま続けていくと宣言しています。・・・どれだけ交換所が儲けているのか分かりますね!恐ろしいくらいに稼いでいることでしょう。ビットフライヤーなんて、とんでもない稼ぎがあるはずですよ!CMで見ない日がないですもんね!

 

と、前置きはこれくらいにしておきましょう。2018.2.23にある仮想通貨のICOが行われました!このICOは元々いろいろな意味で注目を集めていました。詐欺コイン!と痛烈に批判する人もいますし、これが自分たちの未来を変える仮想通貨だ!という意見もあります。そのコインとは、、、、ノアアークコインです!(通称ノアコイン)

ノアコインが3分でハードキャップ達成したぞ!

このノアコインですが、2018年2月23日の早朝5時にICOが開始されています。そして、開始3分にはハードキャップ(予定上限値)を達成しています。もちろん、申し込みベースですので、ハードキャップ分のBTCが着金したのは、もう少し後のことになります。

 

ノアコインのハードキャップに関しては120億円が設定されていました!それが、たったの3分でって、、、とんどもないことが起きていますね。しかしながら、ノアコインアンチ派も多いことは事実ですね。未だに、詐欺だという人も少なくないです。

 

OFW問題ならBTCやRippleで解決できる!と豪語する人もいますが、、、、フィリピン人が自国以外でビットコインの取引所を開設するには、とてもハードルが高いですからね。それよか、自由にコンビニでノアコインに両替できた方が便利ですよね。それが、ノアコインならできるということです。

これからどんな展開が待っているのか!

これから、ノアシティなどいろいろと開発が進められていきますが、どんなワクワクするような話が出てくるのか楽しみですね。ノアシティなどで不動産が買えるチャンスも出てくると思うので、そういったモノへ投資するのも悪くないと思いますよ。

 

まだまだ、フィリピン国内でも仮想通貨に対してはこれから広がりを見せます。フィリピン政府としても、融和のための規制が行われています。互いがよりよくなるために、どういった規制を行うのか?と言ったことがフィリピン政府内でも話題になっていることでしょう。

 

ノアコイン、、、、買った金額の100倍にでもなれば、しばらくフィリピンで暮らすことができそうですね!グローバルシティーなんてめちゃくちゃ都会ですからね!

この記事も読まれています。

ノアコインのウォレットの使い方やエアドロップ方法を解説!

ノアコインが詐欺と言われる理由は?何倍になると予想されるか?

ノアコインの最新情報(2018.1月)!まだ詐欺だとか言ってんの?

ノアコインは詐欺?特徴を調査!最新情報や伊藤忠の動向も!