Unizon(暗号通貨)将来性や特徴は?タダでトークが貰える!

おすすめ取引所
▼当サイトで申込みが多い国内取引所はこちら!▼

【1位】CROSSexchange BTCの価格に左右されなXEXトークンが売り!

【2位】BITPOINT 安全・安心なセキュリティが売りの取引所
  
【3位】GMOコイン リップル/ライトコインなどの購入におすすめ。

こんにちは!管理人のまさとです!仮想通貨のことを調べていると、よく無料でトークンを配っているのを目にしたりしませんか?あれって本当に貰えるんでしょうか?

 

最近目にしたのでは、『Unizon』という仮想通貨ですね。こちら、サイトに登録しただけで40UZN貰えるんだとか!ということで本当に貰えるのか試してみましたw


Unizonに登録したらトークンがタダで貰えるのか?

思いっきり興味本位で登録してみましたwそうすると、、、、トークンがいただけましたねwこのまま、上場して100倍とかなれば、、、、美味しいねw

こんな感じで貰えていました!事前登録のお礼の配当の名前だそうです。これで、Unizonが40Unizon貰えたことになるそうです。まあ、でも何かもらえたことは間違いないですね!

 

このUnizon(ユニゾン)ですが、どういった仮想通貨なのか調査してみました!意外と面白いかもしれませんね。タダで貰えたんだから、何も文句はないです!四の五の言わず、タダでトークン欲しい人は、こちらから登録して下さいね!


Unizonの特徴や将来性は?

このUnizonという仮想通貨ですが、保険に特化した仮想通貨のようです。収入保障やペット保険など、保険会社が提供する保障内容に、納得して加入している人ってどれくらいいるでしょうか?

 

終身保険なんて、もうね、愚の骨頂というくらい、あくどい保険商品だと僕は考えているんですけどね。生命保険なんて自分が死んだときにどうするか考えるモノなの、なんでみんな生きている前提で考えてるの?、、、保険のことは、まぁ、いいかw

 

「Unizon」は、保険加入者が自由に保障内容を設計できるプラットフォームを提供し、加入者主導の保険を企画することができる保険業界にイノベーションを起こすICOプロジェクト!ということです。

 

保険屋と敵対するというよりも、より保険の被保険者のニーズにあってコスパが良い商品を提供できるフレームワークを作っていくことを目的としているようです。このブロックチェーン技術を使用することで手数料も簡素化することもできるようですね。

 

・・・保険屋のおばちゃんの人件費が削れるのか?もっと根本的な話ですねwおおお!内容を読んでいると「AIに学習させる」とありました!つまり、保険料を決めている保険係数を算出することで定期性な料金で保険料が算出されるということですね!

 

だって、いまある保険やっていろんなところにビル建っていて、どんだけ儲かってんだ、従業員だってどんだけいるんだよ!って言いたくなりますよね。それが、ブロックチェーン技術とAIの力によって削減できたらめっちゃいいですな!

 

これで、これまで保険に加入できなかった人までもサービスを受けられるようになることも予想されますね。こうやって市場が大きく見えるモノに関しては投資として出資してもいいという対象になってきます。

さいごに。

2018年は、本当にいろいろなICO、TGEが行われていますね。インターネットビジネス業界でも、暗号通貨関係のプロダクトローンチがあり得ないほど乱発されています。

 

いろいろと登録はしていますが、かなり怪しげなモノも多いですよ。動画とか制作する会社が同じなのかナレーションのオフレコの人が同じだったりと、いろいろと仕掛ける側も苦労している様子が分かります。制作サイドが仕事があり過ぎで、ブラック化しているとも聞きますよw

 

そんなことは、どうでも良いとして、Unizonは個人的にはなかなか面白いな!と思っています。タダでトークンが貰えるので、貰えるものは貰っておきましょうw

中国がブロックチェーンを認める!事実上、仮想通貨を認可か?

2019.02.15

有村ノブアキ(わらしべ長者)詐欺?注意点は?評判はいかに?

2019.02.15

仮想通貨バンク(泉忠司案件)運用益は?解約方法や評判は?

2019.02.15

マイイーサウォレット(MyEtherWallet)仕様変更!使い方は?

2019.02.14

GGT・GGC(仮想通貨)上場取引所は?金本位制で爆上げ?将来性は?

2019.02.13








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です