セントラリティのウォレットは?マイイーサに保管する方法は?

▼当サイトで申込みが多い国内取引所はこちら!▼


【1位】Zaif(ザイフ)コインチェックからの乗り換えするならZaif!
【2位】GMOコイン リップル/ライトコインなどの購入におすすめ。


 ※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

仮想通貨にはいろいろな種類があることは知っての通りだとは思います。それぞれベースになってる仮想通貨の技術があります。たとえば、イーサリアムベースで作られた仮想通貨、ビットコインベースで作られたり、ネオベースで作られたり、、、という具合でベースがそれぞれあります。

 

つまりは、互換性があるということで、それらのウォレット上でもトークンを保管することできます。ここでは、セントラリティのウォレットは?ということで見ていきますが、セントラリティはイーサリアムベースで作成されています。

 

そのため、マイイーサウォレットでの保管ができますね。もちろん、取引所に置いておくのも良いと思いますが、マイイーサウォレットの方が安全性が高いかもしれませんね。先日、DNSサーバーがやられて、リダイレクト掛けられて、、、ということはありましたが、幸い日本は被害がありませんでした!

 

それでは、セントラリティをマイイーサウォレットに送金する方法をまとめていきますね。よろしくお願いします!

マイイーサウォレットにセントラリティのトークンを反映

まずはじめにマイイーサウォレットを作成しないことにはなにもはじまりませんので、その詳細な説明はこちらの記事をご参照ください。

⇒ マイイーサウォレットの作り方は?ログイン方法やトークン表示は?

無事にウォレットを作ったあとはトークンを追加していきます。先ほどの記事の中にトークンの追加方法もう書いてあったはずなので、それにてトークン追加は終了です!一応ですが、トークン情報を掲載しておきます!

  • トークン契約アドレス:0x1122B6a0E00DCe0563082b6e2953f3A943855c1F
  • トークンシンボル:CENNZ
  • ケタ数:18

取引所からマイイーサウォレットへ送金するには?

セントラリティですが、2018年4月現在でクリプトピアに上場しています。シンギュラリティにも上場していますが、操作が難しいのでクリプトピアがおすすめす。クリプトピアの口座を開設していない人は開設しておきましょう。

クリプトピアからマイイーサウォレットへ送金する方法を見てみましょう。基本的には全て同じになるので、この機会にマスターしておきましょう。

こちらはクリプトピアの出金画面へ移動します。右上の『B』から矢印の順に進んでいきます。

この画面になるのでそれぞれの項目を入力していきましょう。出金先ですが、マイイーサウォレットの自分のアドレスになります。

そして、『Send Email Code』をクリックして、数字が送られてくるので入力して『Next』をクリックすればトランザクションが生成されます。これにてOKです。あとは、マイイーサウォレットに着金するのを待ちましょう!

さいごに。

セントラリティですが、まだ専用アプリがない状態です。そのため、マイイーサウォレット、もしくは取引所に保管しておくしかありません。取引所に置いておくよりもマイイーサウォレットに置く方をおすすめします。

 

セントラリティが更に開発が進めばどんどん値上がりがしていくことが想定できるので、ガチホールドしておいていいかもしれませんね。ジャスミーもセントラリティ上で動くのでセントラリティの価値がどんどん高まっていきそうです!