マイイーサウォレットの作り方は?ログイン方法やトークン表示は?

▼当サイトで申込みが多い国内取引所はこちら!▼


【1位】Zaif(ザイフ)コインチェックからの乗り換えするならZaif!
【2位】GMOコイン リップル/ライトコインなどの購入におすすめ。


 ※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

いろいろなICOが行われていますがイーサリアムで支払いが行われる案件がとても多いと思います。基本的にはそのICOで作られているトークンはイーサリアムベースで作られていることが多いです。

 

そのため、マイイーサウォレットというウォレットで保管できます。しかしながら、マイイーサウォレットは、初めて使う人はとても迷ったり難しいと感じるかもしれません。慣れは必要ですが、誤った操作してしまわないように知っておくべきことがあります。

 

ここでは、マイイーサウォレットの作り方から操作方法をまとめていきます。これで、マイイーサウォレットを使いこなせるようになりましょう!

マイイーサウォレットの作り方は?

https://www.myetherwallet.com

こちらマイイーサウォレットを作り始めるリンク先です。上記の画面になると思います。

1.『強固なパスワードを入力(9文字以上)』に好きなパスワードを入力。

2.『お財布の作成』をクリック。

パスワードはもちろん忘れないようにメモしておきましょう。

1.『Keystoreファイル』をダウンロード

2.『理解できました。続けます。』をクリック

ここでは確実にKeystoreファイルをダウンロードして保管しておきましょう。マイイーサウォレットを無くした時に復元する場合に必要になりますので、面倒くさがらずに!

1.『お財布情報を印刷』プリンターで出力

2.アドレスを保存してくださいをクリック

ここではお財布情報を印刷します。確実にプリンターで出力してくださいね。その際に、プライベートキーというQRと文字列がありますが、こちらは誰にも絶対に教えないでください。その情報を知る人は誰もがそのマイイーサウォレットにアクセスすることができてしまいます。

 

以上がマイイーサウォレットの作り方でした!そして、一番慣れないのが使い方だと思います。そちらも見ていきましょう。

マイイーサウォレットの使い方

まず、つまずく?ところがウォレットにどうやってログインするのか?ということです。見ていきましょう。

マイイーサウォレットの開き方

1.上段のタブにある「お財布情報を見る」

2.「Keystore / JSON File」、もしくは「秘密鍵」を選択

3.「Keystore / JSON File」の場合はダウンロードしたKeystoreファイル選択

4.「秘密鍵」の場合は、文字列を入力

基本的には、「秘密鍵」or「Keystore / JSON File」どちらかの方法でログインしてください。あとは、おすすめとしてはメタマスクやレジャーナノSなどでシークレットキーを保管して、ログインする方法もありますが、これはまた書いていきます。

マイイーサウォレットの入金方法

お財布に入るとこちらの表示になります。『自分のアドレス』がこのマイイーサウォレットのアドレスになります。イーサリアムベースで作られたトークンは全てこのアドレスにて受け取ることができます。ピンとこない人もいると思いますがとても便利なことなんですよ!

 

あとは各取引所でこのマイイーサウォレットのアドレスを入力して送金してください。こちらに着金しますので!ただ、イーサリアム以外はあることをしないと着金したことが確認できませんので。それが、カスタムトークンを追加する作業です。

カスタムトークンを追加する方法

『お財布の情報を見る』の画面にいき右側にこちらの表記があります。初期値ではなにも表示されていません。僕のマイイーサウォレットには『CENNZ』『BRM』『MGO』というトークンが存在していますが、これはカスタムトークンを追加したからです。送金しても残高が表示されないと悩む方がいますが、着金はしているはずなので焦らずに。

『show All Tokens』をクリックすると無数に登録されているトークンが表示されています。、、、がここから探すよりは自分で追加した方が早いかも?(笑)特にICOにて入手したトークンは『show All Tokens』の中にはありません。

それでは追加する方法を解説していきます。まずは、『カスタムトークンを追加』をクリックしましょう。するとこちらの表示になるはずです!

あとは、『トークン契約アドレス』『トークンシンボル』『ケタ数』を入力しましょう。この3つはどこから探せばいいのか?ということですが、下記より探すようになります。

https://ethplorer.io←こちらよりトークン情報が探せます。

こちらの画面になると思いますが、こちらの白い記入欄に表示させたいトークン名を入力します。例えですがセントラリティの場合を見てみましょう。

セントラリティのトークン名はCENNZとなります。もちろんCentralityと検索してもOKです。

『トークン契約アドレス』『トークンシンボル』『ケタ数』を入力してください。そうするとトークンが表示されます。

このようにマイイーサウォレット上で見ることができるようになります。、、、実は、ここで見えていなくてもこちらよりマイイーサウォレット上になるトークンが全て見ることができますよ(笑)

『ethplorer.io』をクリックすると下記の画面に移ります。右下に所有トークンが全て表示されます。

これでカスタムトークンを追加することはマスターできたはずです。次は、出金方法を見てみましょう。

マイイーサウォレットの出金方法

いつものように、「Keystore / JSON File」や「秘密鍵」でログインしましょう。マイイーサウォレットは、その都度ログインしなければいけないので、やや面倒ですがセキュリティのためです。そうすると次の画面に移ります。

  • 宛先アドレス:送金したい相手のアドレス
  • 送出数量:送金したいイーサリアムの量
  • ガスリミット:送金手数料(特に指定がなければそのまま)

これが入力できたら『トランザクションを生成』をクリックします。次に出てくる「トランザクションの送出」、「はい、確かです。処理を実行します」というボタンを押せば送金が完了します。

さいごに。

最初はマイイーサウォレットは扱ずらいなと思うかもしれません。ですが、これも慣れたら何も問題なくなりますので、やっていく内になれますので。

 

ICOに参加している人は何かとお世話になるマイイーサウォレットをぜひ使いこなせるようになりましょう!それでは、長くなりましたが、ありがとうございました!!