和僑の豊崎義昭と播磨和成は詐欺案件?口コミや評判は?




▼当サイトで申込みが多い国内取引所はこちら!▼


【1位】Zaif(ザイフ)コインチェックからの乗り換えするならZaif!
【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)老舗定番の取引所ならこちらです!
【3位】GMOコイン リップル/ライトコインなどの購入におすすめ。


 ※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

かなり流行っていますね!仮想通貨のプロダクトローンチ!今回も、そんな中で広告費をかけてセールスしているプロジェクトがあります。それは『和僑(わきょう)』です。

 

インターネットビジネスの大御所に依頼して、セールスレターをLINEで流しているようですが、それはいいとして内容の方はどうなんでしょうか?Lineを実際に見て、動画をみて考察してみました!

和僑の豊崎義昭と播磨和成は詐欺案件?

この和僑が詐欺案件なのか?ということですが、現状では分かりません(動画1話公開時)。ですが、いくつか見えたことがありますね。このプロジェクトは、最終的には自動売買システムの販売だということです。

 

自動売買ツールの他にも投資案件の案内だとかもありそうですが、そこまで価値ある情報が提供されるのかは疑問ですが。

 

個人的には、いつまでも稼ぐことができる自動売買システムは存在しないと思います。あっても、ごく僅かな人にしか提供されてないことでしょう。まだ、内容がハッキリしないために、今後の動画の展開も見ていく必要がありますね。

 

豊崎義昭氏を調べるとインターネットビジネス界で目立って活躍した形跡はありません。今回の和僑プロジェクトで初お目見えな様子です。ということで、どれほど信頼性がある人物なのかは不明です。

 

播磨和成氏も同様に全く情報がない状態です。今回のプロジェクトは比較的クリーンな人が行うプロジェクトのようですね。裏にどんなマーケッターがいるかは分かりませんが、LPの感じを見る感じだとあの界隈の人たちでしょうね。

 

僕はあんまり好きではない人たちなので、、、。あ、そうだ自動売買システムにAIが稼働して、、、という話になれば確実にクロと思った方が良いでしょう。まだAIってそこまで賢くないし、それで勝ち続けるのは相当難しいです。AIって付けたら売れるから言っているだけなので!

 

ファンダメンタルの部分もAIが判断して、、、、というのは確実にクロなので間違っても買わないようにしてください。そんなまだ人間の思考を考慮して自動で売買なんてAIできますよー!2022-25ぐらには人間の脳みそに近くなるとは言われていますが。

さいごに。

今回の『和僑プロジェクト』ですが、自動売買システムの販売だと考えられます。個人的には自動売買システムは、95%以上は稼ぐことができないと考えているので、今回の案件はパスします。

 

本当であれば実際に入塾してから評論した方が信憑性があるんでしょうが、今回は見送るとしますかね。5%の自動売買システムは本当に半端ないので、そういった情報を感度高くして見つけ出しましょう。

 

・・・稼げるシステムってこうやってプロダクトローンチしないんですけどね。あんまり多くの人を抱え込みたくないんで、結構内内でやっていたりします。










バイナンス

海外最大級の取引所
Binance(バイナンス)

世界で最も安心と言っても過言ではない取引所。日本でも人気があり、匿名でも使用できるので超人気!