Yobit(ヨービット)登録方法と使い方は?送金&入金方法や2段階認証も!

▼当サイトで申込みが多い国内取引所はこちら!▼


【1位】Zaif(ザイフ)コインチェックからの乗り換えするならZaif!
【2位】GMOコイン リップル/ライトコインなどの購入におすすめ。


 ※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

仮想通貨の取引所はどこの取引所を利用していますか?多くの人は、国内のビットフライヤーやコインチェックを理想していると思います。ある程度経験がある方は、海外のBinanceやBittrexを利用しているのではないでしょうか?

 

今回、ここでは最近人気が出てきているYobit(ヨービット)という取引所について調べてみました!開設方法や使い方などまとめてみましたので、ご参考までに!

Yobit(ヨービット)登録方法と使い方は?

Yobit(ヨービット)の登録方法ですが、他の取引所と大きな差はありません。個人認証を行わなくても使えますので、日本の取引所と比べるとそういった面は緩いイメージ。海外の取引所はそういったところが多いですが、今後規制が強まれば個人認証が必要になるかもしれません。それでは登録方法を見ていきましょう!

こちらよりYobit(ヨービット)へアクセスしてください。

こちら上から必要項目を入力します。入力が完了すると「Regster」をクリックします。そうすると登録するときに入力したメールアドレスにYobit(ヨービット)からメールが届きます。

こちらのURLをクリックすれば登録完了になります!それでは次は使い方を見ていましょう。

Yobit(ヨービット)の送金&入金方法

①メニューの「Wallet」をクリック
②入金したい仮想通貨の「Deposit」をクリック
③アドレスが表示されるので送金を行う

このように他取引所と仕様は変わりません。特殊なこともありませんので、カンタンに操作できると思います!次はセキュリティを上げるためにも2段階認証を設定しておきましょう!

Yobit(ヨービット)の2段階認証の設定手順は!

①メニューより「ユーザー名」⇒「Setting」
②AuthenticationでQRを読み込み
③6桁の数字を入力して「Disable」をクリック

Authenticationですが、Googleのモノを使用すれば問題ありません。

Yobit(ヨービット)にノアコイン上場か?

Yobit(ヨービット)といえば、1200種以上の仮想通貨を取り扱う草コインのたまり場とでもいえばいいでしょうか?主要な通貨も扱っていますが、それよりも草コインの種類は類を見ないくらいに多種ですね。

 

草コインで一攫千金狙う人にはおすすめる取引所ですが、草コインで一攫千金を狙うことは現状はおすすめしません。最近話題になっているNoahCoinという現状は草コインと言わざる負えなコインが上場されています。不要になった大量の配当等のコインをバーン(焼却)したために時価総額は下がってしまいました。

 

というような感じで多くのマイナーなコインが上場を目指す先としても挙げることが取引所になります。現状ですが、NoahCoinのこともあり日本からの利用者が増えたのではないでしょうか?今後、人気の出てくる取引所になりそうな気はしますが、規制等に対してどうなるのか?気になるよころです。

さいごに。

たまーーーに出金が遅くなることがあるのでちょっと不安に思うこともありますが、現状は問題なく出金も行われています。トランザクション処理が渋滞することもあるので、そのあたりは理解しておいた方が良いでしょう。