LOBSTR(ロブスター)Hotoken(ホットークン)カスタムトークン追加方法!

おすすめ取引所
▼当サイトで申込みが多い国内取引所はこちら!▼

【1位】CROSSexchange BTCの価格に左右されなXEXトークンが売り!

【2位】BITPOINT 安全・安心なセキュリティが売りの取引所
  
【3位】GMOコイン リップル/ライトコインなどの購入におすすめ。

ホットークンのICOに参加された人は、最近、トーク受け取りのメールが来ていると思います。公式アプリだとエラーが出て受取アドレスをしていすることができません。

 

そこで、LOBSTR(ロブスター)にHotoken(ホットークン)を受けとることもできますが、カスタムトークンを追加しなければなりませんね。その手順をここでは解説していきます。


LOBSTR(ロブスター)でアカウント作成

まず、はじめにロブスターにアクセスしてください。そこでアカウントを作成していきます。

https://lobstr.co

トップページより『GET STARTED』でアカウントを作っていきます。

こちらでメールアドレス、パスワード、パスワードの確認、順に入力します。『Great Account』をクリックすると、登録メールアドレスに認証メールが来ているので、それを確認してURLをクリックすればアカウント作成の完了です。

ロブスターでホットークンを追加する前に!

ここでいよいよホットークンのカスタムトークンを追加していきたいのですが、注意することがあります。それは、XLM(ステラ―)を50XLMくらいはウォレットに保管していないとカスタムトークンを追加することができません。

 

XLM(ステラ―)を所持していない人は取引所で交換してロブスターへ送金しましょう。XLM(ステラ―)を取り扱っている取引所としては、基本的には海外取引所になります。Binance、OKExなどで取り扱っているので入手しておきましょう!

バイナンス(Binance)登録・入金方法は?使い方や日本語表記は?

ロブスター側の受取アドレスですが、メニューにある『receive』をクリックすればウォレットが生成されます。ロブスターの場合は、受取アドレスは全て同じです。ホットークンもステラも受け取ることが可能ですね。マイイーサウォレットと同じ感覚で大丈夫です。


ロブスターでホットークンを追加!

メニューより『Assets』を選択するとこの画面になります。そして『All Assets』をクリックしましょう。

そして『Add Other Asset』をクリックします。

こちらで『HOTOKEN.IO』で検索するとトークンが出現します。*以前の「hotoken.io」では受け取ることができません。

こちらをクリックして追加すればホットークンのトークンを追加できました!以上が、カスタムトークンでホットークンを追加する方法でした!

中国がブロックチェーンを認める!事実上、仮想通貨を認可か?

2019.02.15

有村ノブアキ(わらしべ長者)詐欺?注意点は?評判はいかに?

2019.02.15

仮想通貨バンク(泉忠司案件)運用益は?解約方法や評判は?

2019.02.15

マイイーサウォレット(MyEtherWallet)仕様変更!使い方は?

2019.02.14

GGT・GGC(仮想通貨)上場取引所は?金本位制で爆上げ?将来性は?

2019.02.13








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です