BitForex取引所(ビットフォレックス)口座方法や使い方は?評判や2段階認証と出金制限は?









おすすめ取引所
▼当サイトで申込みが多い国内取引所はこちら!▼

【1位】CROSSexchange BTCの価格に左右されなXEXトークンが売り!

【2位】BITPOINT 安全・安心なセキュリティが売りの取引所
  
【3位】GMOコイン リップル/ライトコインなどの購入におすすめ。

BitForex(ビットフォレックス)という取引所を知っていますか?この取引所の特徴ですが、基軸がBTCではなくてETHとUSDTという取引所です。今後、Binanceのように大きくなると期待されています。

 

中国系の取引所ですが拠点はシンガポールになります。現在(2018.10)は7位という順位ですね。対応言語は英語と中国語。86か国にユーザーがいる大きな取引所となっています。

 

それでは、具体的なBitForex(ビットフォレックス)の登録方法や使い方をみていきましょう!


BitForex(ビットフォレックス)の登録方法は?

>>>BitForex口座開設はこちら<<<

上記からBitForex(ビットフォレックス)へ行くと下記の画面へ移ります。

『Register now』をクリックすると登録の画面に移動します。

上記の画面になりますが、『Code』はここで記入したメールアドレスに届きますので、確認してください。このようなメールが届いているはずです。

これを記入すればOKです。そうすると認証画面が出てきます。

認証画面は2パターンあります。登録時はこちらの認証画面になると思いますので。上に書いてある図柄を左にある順に下の画像をクリックしていきます。

 

そうすると①②③④と番号が振られますので『OK』をクリックすれば口座開設の完了となります。そして、次に2段階認証を行っていきます。セキュリティを上げるために必要なので必ず行ってください。

2段階認証の設定方法

2段階認証の手順は以下の通りです。

  1. TOPよりセキュリティーの設定画面へ
  2. ログイン時にGoogleAuthenticatorで認証確認の設定

これらの手順を見ていきましょう。

ログイン後のTOPページの右側に人のマークがあります。ここをクリックするとこのようにタブが出てきます。その中の『security』をクリックすると下記の画面へ移ります。

 

ここで必要なのは2行目の『GoogleAuthenticator』の設定になります。GoogleAuthenticatorはGoogleが提供している認証アプリのことです。こちらよりダウンロードしてください。

GoogleAuthenticator【アンドロイド】

GoogleAuthenticator【iOS】

こちらでダウンロードすれば認証の設定を進めることができます。まず、設定するときにQRコードが出現します。そのQRコードをGoogleAuthenticatorで読み取ります。

GoogleAuthenticatorでQRを読み取るとこのような数字が出てきます。こちらを使って認証設定を行います。

ここで設定を行うのですが、割と短い時間で2つのことをしないとけいません。『sent』で登録したメアドに認証の数値が届き入力します。下の欄にはそして先ほど設定したGoogleAuthenticatorの数字を入力します。

 

この2つの作業を表示される時間以内に完了させる必要があります。それができれば、次回よりログイン時にGoogleAuthenticatorの数値を入力しないとログインができないように設定ができます。

仮想通貨の入金方法は?

BitForex(ビットフォレックス)では直接、日本円で仮想通貨を買うことはできません。そのために入金には仮想通貨が必要となります。BTC,ETH,USDTなどで入金ができます。

おすすめはやはりETHですね。送金速度が速いことや手数料が安いことで入金時には有利です。とりわけこだわりがなければBTCでも何も問題ありません。それでは見ていきましょう。

メニューから『Deposit』をクリックすると下記の画面へ移動します。

いろいろと入金できるんですがBTCや主要アルトコインでの入金をおすすめします。

ETHを選択すると『Deposit Address』が生成されます。こちらをコピーしてお使いのウォレットなどから送金してください。

 

もしスマホのウォレットにETHがある場合は右下の『QRコード』をクリックすると送金先のQRコードが出現します。読み取れば即座にアドレスがウォレットに反映できますね。

BitForexの操作方法は?

ここまでくればあとは実際にトレードを行うことができます。初めて取引所を触る人からすると良く分からないかもしれませんが、そのあたりは慣れていきましょう。慣れれば大体の取引所でトレードすることができるでしょう。

こちらの画像に解説を入れています。売買するときには『自分がいくらの価格で買うのか、売るのか』を決めないといけません。手入力でも良いのですが、プライスボードをクリックするとその数値が自動的に入力されます。

BitForexから出金する方法は?出金制限は?

取引所に仮想通貨を放置しておくリスクをしっていますか?コインチェックのNEM(ネム)流出事件。600億円相が盗難にあいました。取り戻すことはできずに、コインチェックが全額保証する形になりましたが、コインチェックが大儲けしていたからできたことです。

 

先日ですがZaifでもBTCなどが流出しましたね。これもハッキングにあって盗まれてしました。Zaifは自力で保証することができずに、FISCOに身売りすることで何とか保証できました。

 

次は、、、どこでしょうね?

 

というように国内ではハッキングがおきて取引所にある仮想通貨を流出させています。海外の取引所も同じようにハッキングにあって仮想通貨を流出されていることは知っていますか?

 

そのため、不必要な仮想通貨は取引所に置かないようにしましょう。自分のウォレットに移動して安全に管理すことをおすすめします。それでは出金方法を見ていきましょう。

*KYC(個人認証)していない場合は1日2BTC相当で出金制限がかかります。

メニューにある『Deposit』をクリックします。そして、表示された画面の『Withdraw』をクリックしましょう。

こちらの画面になるので必要事項を入力後『Submit』をクリックします。そうするとGoogleAuthenticatorの数字を入力してください、という画面が出てくるのでアプリを見て数字を入力します。

 

出金するときの注意事項ですが、BTC、ETHなどの主要な仮想通貨は送金手数料がとても安いですが、マイナーな通貨はとても手数料が高い場合があります。

 

私もひとつ出金しようとしたマイナー通貨が、、、日本円にして3000円掛かるようでした。これは数量によって変わらないので少額であれば、、、意味ないですよね(-_-;)

 

以上でBitForexの登録から出金までまとめました!

>>>BitForex口座開設はこちら<<<

ノアシティの場所は?ホライゾンマニラ埋め立て開始?完成はいつになる?

2019.02.19

川越諒太郎(ホワイトハッカー)リブートプロジェクトは詐欺?口コミや評判は?

2019.02.19

暗号資産とは?名称を変更した理由や税制変更の可能性は?

2019.02.17

中国がブロックチェーンを認める!事実上、仮想通貨を認可か?

2019.02.15

有村ノブアキ(わらしべ長者)詐欺?注意点は?評判はいかに?

2019.02.15








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です