CROSSexchange(クロス取引所)口座登録やマイニングについて!









おすすめ取引所
▼当サイトで申込みが多い国内取引所はこちら!▼

【1位】CROSSexchange BTCの価格に左右されなXEXトークンが売り!

【2位】BITPOINT 安全・安心なセキュリティが売りの取引所
  
【3位】GMOコイン リップル/ライトコインなどの購入におすすめ。

CROSSexchange(クロス取引所)という取引所を知っていますか?このCROSSexchangeですが、グランドオープンしてとても好調な取引所になります。

 

とても注目されている取引所です。他の取引所とは少し変わった点があり、それが評価されています。CROSSexchangeについてまとめてみました。

CROSSexchangeの特徴とは?

このCROSSexchangeですが、特徴は『マイニングプラン』『収益配布プラン』です。この2つがあるからこそ、CROSSexchangeはとても人気がでています。

マイニングプラン

このCROSSexchangeには取引所トークンが存在します。それは『XEX』いいます。このXEXは、マイニングされることで配布されていきます。XEXをマイニングするためには、CROSSexchangeに保有するBTC,ETHなどの暗号通貨をロックアップさせる(定期預金的なイメージ)必要があります。

 

つまり、BTC,ETHなどの暗号通貨を定期預金のようにCROSSexchangeに保管することでXEXが配布されるという仕組みです。この取引所が存続する限りXEXには価値があるため、いつでも他の暗号通貨にも交換できます。

収益配布プラン

収益配布プランですが、取引所のため交換手数料が発生します。CROSSexchangeで発生した手数料の80%を取引所利用者に還元するというシステム(エコシステム)を採用しています。

 

この配布の恩恵を得るためには、XEXをたくさん保有して、これまた銀行定期預金のように預けることで多くの配当を受け取ることができます。受取はXEXとなっています。

 

配布されている収益の出処がしっかり分かっているために、ポンジスキームのような詐欺案件ではないことが分かりますね。

XEXが値崩れしない?

『マイニングプラン』と『収益配布プラン』があることでXEXを手放す機会が少ないことが分かりますか?基本的には、XEXをCROSSexchangeで保有して運用し続ける限り、XEXを受け取い続けることができるようになります。

XEXですが、この暗号通貨市場が冷え切っているさなか(2019.1現在)上場価格のして4倍程度を推移しています。ビットコインレートとは全く連動していない、むしろ上昇しています。

CROSSexchangeの投資は儲かるのか?

CROSSexchangeがオープンしてから、まだ2か月少しなのですが現状は大成功といっても良いと思います。これだけ、暗号通貨の市場か下げている中で上場価格を割らないことはかなり評価して良いでしょう。むしろ、すごい。と言って良いですね。

 

このまま2019年前期、暗号通貨の市場が横ばいを辿ると考えるのであれば、CROSSexchangeでの資産運用は大ありです。ただし、2月のCboeのETFの様子を見てから運用をどうするか考えた方が良いと思います。

CROSSexchange(クロス取引所)口座登録は?

備えあれば憂いなしというので、口座の開設だけは済ませておきましょう。比較的カンタンにできますので、一気に口座開設から初期設定まで完了させておきましょう!

上記から申し込むと、もれなく10ドル分のBTCがプレゼントされます。

「私は上記規約に同意します。」に☑を入れて「確認」をクリックします。

ここから登録を行いますが、メールアドレスとパスワードを先に入力しておきましょう。最後の欄は、そのままで良いです。

そして「認証コードを入手」をクリックすると入力したメールアドレスにメールが届きます。そのに認証コードがかかれているので時間内に入力して「登録」をクリックします。

以上で、CROSSexchangeの登録は完了しました。そしてここからも重要のため済ませておきましょう!

実名認証

実名認証は、よく言われているKYCのことです。しっかりとして公的な書類、IDなどを提出して個人を特定させます。ここで必要なのは3点です。以下をアップロードして提出します。

  • 個人を特定できる公的なID(自動車免許・パスポート)
  • 自宅住所を証明できる書類(住所が入った公共料金の書類)
  • セルフィー(自動車免許・パスポートを持った自撮り写真)

アップロードできれば承認されるまで待ちましょう。おおよそ1日もあれば承認されることが殆どのようです。承認が完了すると『マイニングプラン』と『収益配布プラン』が実行できるようになります。

さいごに

CROSSexchangeについて、登録方法を解説しました。カンタンですが、どういった取引所になるのかも紹介しました。ポンジスキームと疑う人も多いかと思いますが、PlusTokenよりもだいぶしっかりしているように思います。

 

CROSSexchangeに関しては、今後前向きに投資対象として検討していこうと思います。投資した際には、収益情報なども公開していきますね。

おすすめ無料トレードシステム

NoahCoinが消滅?BTCNEXTへの入金方法やいつまですればいい?

2019.06.16

フレッド小野(バリューブレイン)口コミ評判は?7FCを運営する会社?

2019.05.23

クリプトピアが破産!セントラリティ保管した日本人多数?

2019.05.16

ChiliZ(チリーズ)上場は6月末!バイナンス上場か?ICO価格を確認!

2019.05.16

泉忠司氏がカンボジアツアー?0円から1億円プロジェクトとは?

2019.04.04








1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です