カルダノ(エイダコイン)ついに公開!購入方法や今後の展望が気になる!

bitbankは全ペア取引手数料無料キャンペーン実施中の仮想通貨取引所



▼当サイトで申込みが多い国内取引所はこちら!▼


【1位】Zaif(ザイフ)コインチェックからの乗り換えするならZaif!
【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)老舗定番の取引所ならこちらです!
【3位】GMOコイン リップル/ライトコインなどの購入におすすめ。


 ※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

皆さんはADAをご存知でしょうか?ADAというのは仮想通貨ですが、今回はADAの特徴や購入方法、将来性などについて紹介をさせていただこうと思います。皆さんも是非ADAについて気になったのであれば参考にしてみてください。

ADA(エイダ)とは?

ADAというのは、「エイダコイン」と呼ばれており、オンラインカゾノなどで使われているチップです。オンラインカジノプラットフォーム「カルダノ」で使用することが出来るチップですが、エイダというのは「エイダ・ラブレス」と呼ばれている19世紀の世界初のプログラマーを由来としています。

 

エイダ・ラブレスは、世界あで初めてコンピュータのプログラムを作った女性で、プログラミング言語でもエイダと呼ばれるプログラムがあります。

bitbankは全ペア取引手数料無料キャンペーン実施中の仮想通貨取引所

カルダノとは?

上記で紹介させていただいたカルダノについて紹介をさせていただきますが、簡単に言えばゲームやオンラインカジノなどで使われる仮想通貨で、安全性が非常に高い「ハスケル」というブロックチェーン技術を使っており、アジアの3つの団体で開発されました。

 

日本では、このADAをカルダノファンデーションが販売を代行していましたね。カルダノはプラットフォームを指していますが、そのうえで流通している仮想通貨がADAというワケですね。

ADAの特徴とは?

エイダの特徴について紹介をさせていただきますが、エイダと呼ばれている仮想通貨はイーサリアムやビットシェアーズと呼ばれる仮想通貨を開発した「チャールズ・ホスキンソン」が関与しているから全世界で注目されています。

 

そんなエイダの特徴として挙げられるのがカルダノと呼ばれているオンラインカジノプラットフォームで使われるコインで、オンラインカジノなどは不正されている可能性があったり、未だに不安視されていることが多いのです。

 

しかし、そういったことが一切ないのがカルダノです。オンラインカジノと言えば、賭けをしたとしてもユーザーが負けてしまうようにプログラムが働いてしまうことがあり、そういった不正プログラミングが行われないようになっています。

 

というのが、エイダブレセールのときに言われていたセールストークです。しかし、これはエイダのほんの一部分しか話せていないです。エイダは正しくいうとカルダノというプラットフォーム上で使われる暗号通貨です。

 

そのカルダノではさまざまことができるようになります。例えば、アフリカなどの身分が証明できないような国では携帯さえあれば、身分証明ができるような仕組みがあります。そうかと思えば、イーサリアムに搭載している「スマートコントラクト」のようなBtoBを支える仕組みも搭載予定です。

 

カルダノでは、本当に多くのことができるようです。色々なプログラム言語にも対応しているためにアプリなどを制作するプログラマーが新たな言語を習得しないといけない、、、というような煩わしさもありません。

 

さらには、エイダは近い将来にはみなさんがお手持ちのスマートフォンの決済システムに組み込まれることが決定しています。また、唯一と言っても良いですが量子コンピューターに対応できる仕組みを採用しています。2017年内には、その仕組みの組込が完了すると言われています。

ADAの将来性について

エイダの特徴について紹介をさせていただきますが、今年2017年の9月にカルダノがリリースされたばかりで、先月10月には「Bittrex」と呼ばれる取引所に上場したこともあり、一時的にADAの価値が40倍まで上がりました。

 

「Bittrex」は今まではお金を積むことによって、上場することが出来ていましたが、最近では仮想通貨を使った詐欺などが横行していることもあり、最近では「Bittrex」に上場できる仮想通貨はあまりありませんでした。そんな中でエイダが上場したということもあり話題となりました。

 

そんなエイダですが、先ほども紹介させていただいたようにイーサリアムなどを開発したチャールズ・ホスキンソンが関わっているということもあり、今後も価値は上昇していくというのが私の意見です。

 

エイダコインの目的としては、オンラインカジノでフェアにカジノが楽しめるように作られたということもあり、カジノ市場が現在は約18兆円となっていますが、カルダノが入ることによって、ADAコインなども使われるので価値が高くなっていきます。

 

エイダコインの購入を考えている人は、まだ価格がそこまで高くなっていないこともあり保有しておくのもよいと思われます。価値が高くなってから売却するのも良いですし、イーサリアムなどのように失敗する可能性というのがとても低くなっています。では、ADAコインを購入するためにはどうすればいいのか紹介をさせていただこうと思います。

ADAの購入方法とは?

ADAの購入方法についてですが、現在は「Bittrex」でしか取り扱っていません。また日本国内での取引所がないため、海外の「Bittrex」の取引所で購入をしなければいけないこともあり、日本語対応していないため難しいこともあると思います。

 

順次、扱う取引所が増えていきます。国内取引所でも2018年初めには取引ができるようになりといわれています。現状買うにはBittrexです。そのため、まずはビットコインを購入する必要がありますね。

 

こちらにてビットコインを購入する方法をサポートしているのでご参考にしてください。まずは、ビットコインがないと何もできないですからね。

 

そこで詳しく紹介をさせていただきますが、まずはBittrexの公式ページにいってアカウントを作ります。

アカウントを作ることが出来たらビットコインを送金しなければいけないこともあり、「Wallets」をクリックしてウォレット一覧が出てきます。その中に預けたい仮想通貨の欄で+を押すと「Nex Address」とありますので、そこをクリックしてください。

そしたらビットコイン用のアドレスが表示されるので、そちらにビットコインを送金したら入金されています。時間としては30分ほどかかります。

*画像はQutmを検索しています。

TOPページの検索から「ADA」と探しましょう。

エイダコインを購入するためには「TRADING」とありますので、そちらの方に「BUY ADA」とあります。そちら購入数と値段を入れて購入することが出来ます。一番上に買いたい値段を入力して、一番下に予算を入力してください。

 

そうすると自動的に計算されるので、いくらのビットコインが必要なのか表示されます。そして取引内容がきちんときまったのであれば「BUY ADA」をクリックしてください。以上で購入することが出来ましたので皆さんも是非試してください。

関連記事

ADAが爆上げ理由や要因は?プレより250倍達成したぞ!

ADA(仮想通貨)爆上げした理由は?今後はどこまで上がるのか?

まとめ

如何でしたでしょうか?今回はADAについて紹介をさせていただきました。皆さんもADAについて理解していただけたと思いますが、気になった方などはエイダコインを購入してもよいと思います。是非参考にしてみてください。

 

まずは、ADAを買うためにはビットコインがないと始まりません!まだ買ったことがないよ!という人は一刻も早くビットコインを入手してください!

 

コインチェックやビットフライヤーは有名ですが、購入する時のスプレッドが広いために、かなり手数料が搾取されます。ですが、GMOコインという取引所であれば、国内最安ですから!こちらから少しでも多くビットコインを入手してくださいね!










バイナンス

海外最大級の取引所
Binance(バイナンス)

世界で最も安心と言っても過言ではない取引所。日本でも人気があり、匿名でも使用できるので超人気!