カルダノ(エイダコイン)爆上げ理由や要因は?プレより250倍達成したぞ!

▼当サイトで申込みが多い国内取引所はこちら!▼


【1位】Zaif(ザイフ)コインチェックからの乗り換えするならZaif!
【2位】GMOコイン リップル/ライトコインなどの購入におすすめ。


 ※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

まさとです!

起きるとヤバいことが起きていました!それは、兼ねてより絶対に上がる!!!と公言していたADA(エイダ)が爆上げしています。一時期、プレセールスからいうと250倍(2017.12.17現在)を達成しています。

 

最低価格の10万円分を買っていた人は今、2500万円になっていますね!市場リリースが遅れていたため、代理店より払い戻しがありましたが、その時にADAを手放した人は今頃、悲鳴を上げているかもしれませんね。

上場前は、「詐欺だ!詐欺だ!」とい輩が異常に多かったので9すが、いま考えると代理店の買戻しを促すための戦略だったのかもしれません。

 

という感じで、今回の爆上げで大きな利益を出した人も多いでしょうね!まだまだ上がるのでしっかりホールドしておきましょう!なぜ、これほどADAが注目されている・爆上げしたのかということをまとめていきますね!

ADAがビットコインを超える日が来る?

ADAの開発チームはビットコインを超えることを目標としています。それくらい気合の入ったプロジェクトだということです。ADAホルダーのなかでも、その日も近いのでは?という噂さえ流れています。

個人的には噂というよりも現実になると思っていますがw今回のADAが注目されている理由を挙げてみましょう!

全てはプログラミングを実施している

カルダノの説明をしていくと、カルダノについては暗号学とプログラミングで形成されています。インターネットの構成要素を知っていますか?数学・暗号学・暗号科学そしてプログラミングによって作られています。

 

普段、使っていて何者か良く分からないインターネットですが、これらの学問にてロジックが立てらえて作られています。それを理解しなくても使用できるモノに開発した人は本当にすごい!と言わざる負えませんねw

 

巷のよく見かけるICO案件などですが、ブロックチェーンのプログラミングシェアを取ろうと資金を集めています。そのICO案件のシェアを大金を投入して取るくじら的な人たちがいますね。その後は、そのICOの暗号通貨の市場を操作します。

 

そうなると一般の参加者は搾取されるでしょう。

 

カルダノはそういった思想とは別次元で物事が進められています。なんといってもプログラミング言語から考えられていますから。そそて、ジャバとかいろいろな言語と相互関係がかなりよろしいみたいです!

 

カルダノは、ブロックチェーンを構築するためのプロジェクトだということを忘れないでくださいね!

POWとPOSの違いを理解しよう!

プルーフオブワーク(POW)プルーフオブステーク(POS)という仕組みが暗号通貨には存在します。ビットコインはマイナーがいることは知っていますよね。そのマイニングを行わなればならない仕組みをプルーフオブワーク(POW)といいます。

 

POWですが、これはマイニングという取引記録を暗号化して安全に運用するために仕組みがあります。コンピューターで計算するために、莫大な電気代・人件費・機材費用がかかります。送金手数料が高かったり、安かったりしていますね。安定感がありません。

 

それが、プルーフオブステーク(POS)になると解決されることになります。他の通貨もプルーフオブステーク(POS)にすればいいのに!ということを想うかもしれませんが、そうも問屋が卸さないという事情があります。

他暗号通貨には大きな欠陥が!

他暗号通貨でプルーフオブステーク(POS)に切り替えれないのか?という問題ですが、それは暗号通貨の基礎工事が行われていないからです。建築だと巨大な建物を作るときには基礎工事を行いますよね?でないと、建物がぐらついたり倒壊する可能性があるのは分かると思います。

 

それが行われていないから、ビットコイン・イーサリアムは分裂したということです。これは、他の暗号通貨でも起こる可能性はありますからね。

 

つまり、未完の基礎工事の上にビットコイン・イーサリアムは作られたために、アップデートができない状態ということです。カルダノについては、それらの先人に習って、基礎工事がしっかりと行われています。

それでリリースが遅れたといっても良いでしょう。個人的には、それでカルダノ・ADAの信頼度は日に日に上がっていきましたけどね。

カルダノ魅力

カルダノの魅力ですが、他暗号通貨よりも送金スピードが速く、手数料もう平均化できる・無駄な電気代・機械代・人件費が不要な点ですね!

 

POSが始まるとADA保有者はマイニングと同様な報酬をネットワークから取得することができます。マイニングマシーンを買う必要もないのはとてもいいことです。

 

そして2018年4月にはカルダノプロトコル内でスマートコントラクトが行える新しいコインの構築も行えることができます。これってかなり大きなことだと思います。ただし、開発が遅れることも予想されていますからね、気長に待ちましょう。

 

これが実装されると、BtoBでの取引が盛んになるとともうイーサリアムもカルダノ上で使用することができます。また、ベンチャー企業がADAを用いてICOやTGEが行われ参入しやすいようになります。

さいごに。

これらのことは、順次2018年に行われていうことです。この情報が広く知られるようになり、今回の爆上げがあったのだと思いますが、期待値で上げている状態です。本当にスマートコントラクトが実装されるタイミングであったり、ICO案件がADAにて行われたりすれば、さらに上げることは間違いないです。

 

プルーフオブステーク(POS)もありますからね。論理的には年利9%も配当があるという試算もありますか。そりゃ期待が高まりますね!間違いなく、まだまだADAはホールドしておきましょう!!

 

ADAをまだ購入できていない人は急いでくださいね!

 

国内取引所で口座を開設しましょう。個人的にはザイフがおすすめです。手数料もう安いし他の大手取引所よりも良心的ですからね。そのあとに、Bittrexへ送金してADAを購入しましょう!

ビットコイン購入後のADAの手に入れ方はこちらでまとめています!

ADA(仮想通貨)がついに公開!購入方法や今後の展望が気になる!