ノアコインについてホリエモンが発言?最新情報6月の動向は?専用ウォレットリリース!

▼当サイトで申込みが多い国内取引所はこちら!▼


【1位】Zaif(ザイフ)コインチェックからの乗り換えするならZaif!
【2位】GMOコイン リップル/ライトコインなどの購入におすすめ。


 ※【注意】絶対に複数取引所に登録して資産を分散しておきましょう!資産を失うリスクがあります!

こんにちは、ここではノアアークコイン通称ノアコインについて取り上げたいと思います。ノアコインですが、あの泉忠司氏が売り出したことで有名な仮想通貨ですね。ですが、現状は「詐欺だ」と言っている人が多くみうけられます。

 

その詐欺だと言っている人たちは、本質的なところが見えていないから、そんなことを言っているのでしょう(笑)ま、ネガティブキャンペーンはやめておきましょう。だれも得しませんから。それではノアコインの最新情報をまとめてみまたいので、どうぞ!

ノアコインの1月の情報まとめ

取り上げ、2つのことが取り上げられているので、順に説明していきますね。12月に発表されたことも含めていますが、その辺りは気にしないでください。

オーガニックオスメニア(イベント)

出席者:農業における国のトップ(農産省)・ミンダナオ島8つの市長・国土交通省の役人(インフラ整備)・資格認可の省庁などの省庁の要職の方が集結

 

個人がグローカートというアプリケーションで農家が農作物を直接スーパー、ホテルに販売できる仕組みを構築しています。もちろん、そこにノアコインが使われることは言うまでもないですね。

 

このアプリがあることで中間業者に中間マージンを取られないため野菜が高騰しないメリットがあります。そして、生産者は原価を下げる必要がありません(適正価格で売れる)。

 

事業として持続性が高いため期待ができる。手始めにミンダナオ島にてテストをおこなう。が、フィリピン全体の農作物を支えているのはミンダナオ島ということは否応なしにフィリピン全土へ広がりを見せると考えられます。

 

これが12月でフォーブス誌で掲載された内容ですね。

ノアリゾートの開発について

そして、実は、もう既存のダガックビーチリゾートというリゾートと契約書を交わしてノアコインを流通させることが決定しています。このリゾート全体にノアコインが決済として使用可能になりますね。

 

このリゾートは、フィリピン国のブレット国会議員の先代から50年かけて作り上げてきたリゾート地(ブレッド国会議員オーナー)ですが、泉忠司氏とご友人ということです。

 

リゾートは、140ヘクタール(東京ドーム30個分の広さ)を誇ります。現状は、バリ風のビラ・マリンスポーツ・ゴルフコース(グレッグノーマン監修)・フィリピン有数の遊園地・ショッピングモール・テーマパークがすでにあるが、ミンダナオ島に唯一の大型レジャー施設となっています。

 

現在、少し開発できていない部分をノアプロダクションが開発していく予定です。ビラ・カジノなどを建設予定としています。

 

なお、このミンダナオ島はドゥテルテ大統領の出生の地。そして、ドゥテルテ大統領がミンダナオ島の市長時代には治安を向上することを成功させています。治安もとてもいいところのようです。また、このプロジェクトについてもドゥテルテ大統領は歓迎しており開発を推進するよう指示を出している状態。

 

さらには、この開発を横目に見ていた中国、韓国のある大企業も注目していて提携をまとめている段階。さらに、リゾートは開発されて規模が大きく魅力的なモノになっていく。

 

これら2つはノアプロジェクトのほんの一部分説明したものに過ぎないとのことです。まだまだ多くのノアプロジェクトが並行して進められているとのことですが、その規模が大きすぎて正直計り知れない感があります。

ノアコインが完成!ウォレットはトランザクションエラーチェック中!

ノアコインですが完成しています。そして、現在はウォレットでトランザクションのテストを行っている段階。さらに確信を得る情報としては、そして大手取引所に上場が決定(HitBTC)しています!ということで、、僕の意見としては期待から確信へ変わりました!

 

この大手取引所ですが、どこなのかは正式な発表はありませんがBittrexやポロニエックあたりではないでしょうか?

ノアコインの購入方法は?

ノアコインの購入方法ですが、公式サイトで事前に販売はされないと代理店へメールが来ています。2018年2月13日朝5:00に情報が流れてくるLINEやメールに購入できるフォームのURLがきます。そこからアクセスして、一斉に両替を行うことになります。

 

ですが、おそらくサーバーがパンパンで容易にアクセスができない可能性が高いです。本当に運が良くないと両替できないでしょう。僕の予想ですが30分も持たないのではないのか?とも思っています。一瞬で売り切れる可能性がありますね。それだけ人気のノアコイン是非手に入れましょう!

 

そして、ビットコインをもちろん持っていますよね?まだの人は早く口座開設して、ビットコインを手に入れてくださいね。でないと、ノアコインを両替できませんから!

なんとノアコインの上場ですが、早まりました!当初はフィリピン建国記念日の6月12日でしたが、早くて3月12日には大手取引所へ上場が決定するかもしれないとのことのことです。

 

それを記念してか3000万ドルのセールが行われるそうです、、、あれ?プレセール終わっていますよね?と若干不思議に思いつつ、、、ICOに着金がなかった部分を再度セールするのだと思いますが。

 

なにわともあれ、詐欺だと言われ続けてきたノアコインですが、上場間際まで来ましたね。今後、どのような値動きをするのかも大切ですが、長期的な視点でノアプロジェクトを応援する!そんな気持ちで保有していくことをおすすめします。

 

あ、ノアコインの再ICO30億円分は1分でハードキャップ達成したそうですよwww半端ないwwwはっきりは決まっていないようですが、ノアコインが上場するのはBinence(バイナンス)ではないかと言われています!まだ、アカウントを作っていない人は口座を開設しておきましょう!

バイナンスの口座開設はこちらから

もうひとつ話題となっているのはHitBTCですね!いずれかに上場すると言われています。個人的には、、、HitBTCに上場するのではないかとみていますが、それはいずれ分かること!早めに登録して、利確したい人は準備しておきましょう!

 

あ、HitBTCで決まりのようですね!公開日は3月12日が有力とされていますが、まあ、遅れることが基本的には多いので、ズレると睨んでますがw過去の例を見ると3週間待ったというのもあるみたいなので、予定通りに進まないと思ってもいいかもしれませんね( ´∀` )日本人は現在、利用できなくなりました。

HitBTCの口座開設はこちらから。

口座開設が不安だという人は、こちらで開設方法をまとめましたので、ご参考にしてくださいね!先日、HitBTCは日本からのアクセスを制限しています。残高の引き出しは可能ですがトレードはNGとなっています。タイミングによっては出金規制もかかっているとか。

 

ノアコインは、他の取引所でもトレードができますので、ご心配なく。Yobitなど5か所くらいで現在は上場しています。

ノアコイン2018年6月の最新情報!

ノアコインに関しては6月12日がフィリピン建国記念日ということで、ここで大きな発表があると言われていました。ついに、その日を迎えましたね。発表されたことがいくつかあるので情報をまとめてみました。

専用ウォレットがリリース(アンドロイド版)

ノアコインの専用ウォレットがリリースされています。アンドロイド版のみですが、iPhone版も近日リリースするようですね!アップルストアは審査が遅いために少し時間がかかるのはいつものことです。Googleの方は割と審査が緩いので。

 

ここで、注意すべき点があります。それは、6月30日までにエアドロップを行う必要があります。期限がそこで区切られるようです。アンドロイド版携帯の人は、もう専用ウォレットがリリースされているのでいいのですが、そうでない人はアップルストア待ちということです。もう少し待ってみましょう。アンドロイド版は開設した記事をUPしました。

⇒ノアコインのウォレットの使い方やエアドロップ方法を解説!

フィリピン最大手Pay Rimit社との業務提携

フィリピン人気ショッピングサイトにてノアコインでのお買い物や、国内での公共料金や健康保険などの支払いがノアコイン決済にて可能という連絡がありました。ということは、ノアコインは実需を伴ってくることを指しています。

 

これから、徐々にフィリピン国内で使用されてトランザクションが増えていくことでしょう。先日も、インドの取引所にノアコインは上場しています。法定通貨(ルピー)からノアコインを直接購入できるようです。

6月の最新情報をまとめると・・・。

Noah project運営側が PayRemitと提携した事で フィリピンの富裕層や貧困層達が 必ず 家族や友人などと 利用する Jollibeeで決済が可能になりました。これが 現地フィリピンでの普及率が大幅に大きくなったことを意味しています。

 

Jollibeeの店舗数は 日本で言えば Softbankやdocomoの店舗数と同規模程度の店舗数を誇っています。このJollibeeで Noah coinの宣伝がされる事はビットコインなどの普及率などは 比べ物にならない規模だということが分かりますね。あとはフィリピン国内での周知を行っていけば自然とその価値は高まります!

ノアについてホリエモンが言及した?

ノアコインについて調べていくと『ホリエモン』というキーワードが出現します。ホリエモンとは堀江貴文さんだということは分かりますが、ノアコインに言及したことがあるのでしょうか?

 

調べたところによるとホリエモンが公式にノアコインについて話したことはありません。ただし、過去に1000万円ほどイーサリアムに投資したことは話していたようです。ノアコインについては、イーサリアムベースで作られています。

 

つまり、イーサリアムを1000万円も買ったホリエモンが、イーサリアムベースで制作されたノアコインについて何も話さないのは怪しい、、、と思っている人が一部いたようです(笑)イーサリアムベース制作された仮想通貨はいくらでも存在しますよね。

 

ですが、2018年6月14日にホリエモンがノアコインについて唸っていました!それがツイートされていますね。こちらの記事をみて唸ったようです。

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/56105

読んでいてあまり気持ちいい記事ではありませんが、内容的に真相とは異なることがありますが、それは別に良いでしょうwこの記事やホリエモンがツイートしたことでノアコインの価格が急騰しました。やっぱりメディア、インフルエンサー凄い影響力!

さいごに。

ノアコインですが、フィリピン国内のペイメント最大手と提携できたことはかなりアドバンテージを得たことを意味します。これから、ノアコインで支払いを済ませることができる店舗が上場に増えていくことは間違いないでしょう。

 

携帯普及率が108%のフィリピン(日本は106%)でこのシステムが流行らないわけがありません。世界を見渡しても、フィリピン以上に経済が活発な国は見当たらないと言っていいほど、経済が成長しています。昔の日本の高度経済成長期に当たるわけです。

 

銀行の定期預金利率も16%ほどあるということで、その経済のすさまじさが分かることとでしょう。今後、支払いでノアが使われるほどノアの価格は安定していくことでしょう。今が、本当にチャンスです。ぜひ、少しでも良いのでノアを持ってみませんか?

関連記事

ノアコインのウォレットの使い方やエアドロップ方法を解説!