ダイダロスウォレットの送金方法と入金アドレスについて解説!









おすすめ取引所
▼当サイトで申込みが多い国内取引所はこちら!▼

【1位】CROSSexchange BTCの価格に左右されなXEXトークンが売り!

【2位】BITPOINT 安全・安心なセキュリティが売りの取引所
  
【3位】GMOコイン リップル/ライトコインなどの購入におすすめ。

ここ最近、とても話題になっている仮想通貨がありますね。それはADA(エイダ)というコインです。この仮想通貨は、上場前には「詐欺だ!詐欺だ!」とネット上で叩かれていました。上場予定を何度も遅らせた経緯があるからでしょう。当初より10か月遅れでリリースされましたからね。

 

その間、一部の代理店ではADAを購入時の1.4倍で買い取るというような対策も取られました。クレーマーという人たちの対応もかなり大変だったようです。ですが、今頃、その人たちは大後悔していること間違いないですねw

 

ここでは、そのADAの公式ウォレットでもある「ダイダロス」の使い方について解説していきます。それでは、よろしくお願いします!


ダイダロスの送金前の行うこと!

ウォレットの大きな機能としては、送金、入金という役目があります。ほかにも機能が追加されていく予定とのことなので、ダイダロス自体の開発がとても楽しみではあります。

 

早速、ダイダロスへログインしてください。現在は、ID,PASSがなくとも一度ログインしていればログインした状態でダイダロスが立ち上がります。

 

送金する前にですが、行っておくべきことがあります。それは、セキュリティレベルを上げることです。こういったデジタルの世界ではとても大切なことですので、面倒だと思わずに設定しておくことをおすすめします。

 

どんな設定かというと送金前に設定した任意のパスワードを入力しないと送金ができない状態にすることです。あとは、トランザクション保証を厳重にすること、この2つを行いましょう!

メニューの「設定」を選択するとこの画面に移動します。そこで「ウォレット名」が間違いないか確認してください。複数個ウォレットを作っている人もいると思います。問題なければ「トランザクション保証のセキュリティレベル」を「厳重」に変更しておきましょう。設定値だと「普通」となっています。

 

「パスワード」の部分は設定を開始すると設定画面が出てくるので、そちらで設定してください。かならず、忘れないようにパスワードを覚えておきましょう。これにて、セキュリティレベルを上げる作業が完了になります。

ダイダロスウォレットでADAを送金する方法

こちらが送金画面になります。上の欄に送金する先のADAウォレットのアドレスを張り付けましょう。そして、下段が送金するADAの数量になります。こちらですが、次を押すと送金されますが、先ほどのセキュリティレベルを上げたために、送金時に『Passwordを入力』しないと送金が行えません。

 

Passwordが正しければ送金が行えます。現状ですが、Bittrexやバイナンスへ送金する人が殆どだと思います。だいたい10分もあればADAが着金するようになっていますので!ただし、爆上がりしたときは取引所への送金が劇的に増えることがあるようで、遅くなる時もあります。それも、だいぶ改善されていますが焦らずに待ってみましょう。

さいごに。

そういうことで、ここではダイダロスウォレットでの送金方法について書いていきました。まだ、バイナンスの取引所を開設していない人は、開設しておくことをおすすめします。

バイナンス(Binance)登録・入金方法は?使い方や日本語表記は?

なにかとお世話になる機会も増えてくる取引所ですね!簡単に開設できるためにアカウントを持っておくだけでもいいでしょう!いざというときはここでADAをBTCへ変換して国内取引所へ送金して日本円に変えることができますので!

おすすめ無料トレードシステム

仮想通貨のステーキングにCoboWalletやBinanceウォレットが対応!

2019.08.14

NoahCoinが消滅?BTCNEXTへの入金方法やいつまですればいい?

2019.06.16

フレッド小野(バリューブレイン)口コミ評判は?7FCを運営する会社?

2019.05.23

クリプトピアが破産!セントラリティ保管した日本人多数?

2019.05.16

ChiliZ(チリーズ)上場は6月末!バイナンス上場か?ICO価格を確認!

2019.05.16








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です